建物の傾きについて講師を派遣します | 沈下修正・地盤沈下・軟弱地盤ならウレテック

全国対応0120-873-835

建物の傾きについて講師を派遣します

メインマーク株式会社は、ウレタン樹脂を注入することで「沈下した床を修正するウレテック工法(特許工法)」を中心に、傾いた建物や住宅を水平に戻すこと、そして建物や住宅を傾かせない業務を通して広く社会や人々の暮らしに貢献してきました。

この業務を通して培ったノウハウは、災害時はもとより災害の未然防止、そしてなにより安全で安心できる企業活動や社会生活にとって少なからず役に立つものと考えています。

そこで当社では、ご要望に応じて講師を派遣し、地盤の沈下や傾いた建物・住宅を水平に戻す専門的な知識やノウハウを公開し、社会に貢献したいと考えています。

一般企業はもとより、商工団体、経済団体、金融機関、自治体、各社組合、学校など、幅広い皆様からのお問合せをお待ちしています。

講演費用:基本無料

ただし遠隔地などは交通費を実費いただく場合がございます。

お問合せ、お申込みは下記から

物件相談
資料請求
調査依頼
全国対応 0120-873-835 FAX 03-5878-9102
メールアドレス

メインマークの「ウレタン樹脂注入工法」は、コンクリート土間床の下に発生した空洞による床の“傾斜”“たわみ”“段差”を、業務を停止せずに短期間で修正します。空洞に特殊な「ウレタン樹脂」を注入。その膨張力で床を壊すことなく水平に戻します。沈下修正・地盤改良・軟弱地盤対策ならメインマークまでお気軽にお問合せください。

© Mainmark Group. All Rights Reserved.